2015年08月31日

透魔7章「語られざる世界」

インビジブル7章「語られざる世界」

アレです。かなり前にギュンターが落ちた崖です。
暗夜でも一回落ちたよね?
これだけ急な隙間をものすごいスピードで落ちていったら
何度も何度も壁に衝突して、目的地に到着するころは生きてないなあ。
高所恐怖症の人は辛かっただろうに。

んで透魔王国に着きましたよ。
アクアの父親である先王を倒して王の座についたハイドラ。
こいつが今作のラスボス(たぶん)で、カタカナで話す人(たぶん)。
アクアの母親シェンメイは、誰にも話すなと言われていたのに
話してしまったがために暗夜王国で泡と消えてしまったのです。

暗い洞窟を手探りで進むのは楽しい。
序盤の少人数部隊をミスなく進ませるためにわかりやすくていいんじゃないかな。
途中ギュンターとも合流。
ボス(?)を倒し制圧してマップをクリアしようとしたら
ギュンターが語りだしたぞ。

ガロン王から竜の血を賜る名誉を断ったため王から嫌われ
ガンズによって崖から落とされたって。へー。そんな儀式あるんだ。

そんな話をしてたら、いきなり顔の見えない魔道士がやってきて
「こいつには勝てないから一度もとの世界に戻ろう」って。
そんな簡単に戻れるんすか……あ、戻った。

透魔8章「裏切りの汚名」に続きます。
posted by IMOKO at 22:56| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイアーエムブレムifプレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。