2015年09月12日

透魔8章「裏切りの汚名」9章「流浪」10章「神の声」

透魔8章「裏切りの汚名」

ここでサイゾウとオロチを倒したら、後で仲間になってくれないかもしれない
と思い、ユキムラだけ倒したらサイゾウが自爆しようとした。
私の努力が水の泡にー!と思ったらスズカゼが止めてくれました。ほっ。

9章「流浪」
暗夜20章と同じマップ。
流用はちょっとなあ。ともあれ慣れてはいたので難なくクリア。
宝箱もありがとう。

10章「神の声」
ここは面白い!冬の朝に霜柱を踏むような感じで
ゾーラの張り巡らした氷の幻術を壊して回りました。
これくらいならサクラの杖でも殴れば壊せたんじゃないかしら。
壊せないのがちょっと残念。

戦いの後、混乱に上じてサクラを人質として捕らえようとしたゾーラを
いきなり馬!で乱入してきたレオンが止めに入りますよ。
おいおい、神殿ですよしかも和風の。マントもやっぱり裏返しだよ。

そんでレオンはゾーラを始末したその手で魔法を放つと
部屋に閉じ込められていた人々が助け出されましたよ。
その中にイザナ王とタクミがいて、イザナは予言するから待ってなさいよと
伝言を残して託宣を受けに行きました。

戻ってきたら「竜に会え」と伝言を残し、託宣と引き換えに捧げた命を全うしました。
えー死んじゃうんですかここで!なーんちゃってで起きるかと思ったのにちがうっぽい。

拗ねてたタクミも仲間になり、おまけでオボロとヒナタもついてきました。
大所帯になってきたぞう。

透魔11章「共闘」に続きます。
posted by IMOKO at 17:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイアーエムブレムifプレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/425804286

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。