2015年09月12日

透魔8章「裏切りの汚名」9章「流浪」10章「神の声」

透魔8章「裏切りの汚名」

ここでサイゾウとオロチを倒したら、後で仲間になってくれないかもしれない
と思い、ユキムラだけ倒したらサイゾウが自爆しようとした。
私の努力が水の泡にー!と思ったらスズカゼが止めてくれました。ほっ。

9章「流浪」
暗夜20章と同じマップ。
流用はちょっとなあ。ともあれ慣れてはいたので難なくクリア。
宝箱もありがとう。

10章「神の声」
ここは面白い!冬の朝に霜柱を踏むような感じで
ゾーラの張り巡らした氷の幻術を壊して回りました。
これくらいならサクラの杖でも殴れば壊せたんじゃないかしら。
壊せないのがちょっと残念。

戦いの後、混乱に上じてサクラを人質として捕らえようとしたゾーラを
いきなり馬!で乱入してきたレオンが止めに入りますよ。
おいおい、神殿ですよしかも和風の。マントもやっぱり裏返しだよ。

そんでレオンはゾーラを始末したその手で魔法を放つと
部屋に閉じ込められていた人々が助け出されましたよ。
その中にイザナ王とタクミがいて、イザナは予言するから待ってなさいよと
伝言を残して託宣を受けに行きました。

戻ってきたら「竜に会え」と伝言を残し、託宣と引き換えに捧げた命を全うしました。
えー死んじゃうんですかここで!なーんちゃってで起きるかと思ったのにちがうっぽい。

拗ねてたタクミも仲間になり、おまけでオボロとヒナタもついてきました。
大所帯になってきたぞう。

透魔11章「共闘」に続きます。
posted by IMOKO at 17:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイアーエムブレムifプレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月31日

透魔7章「語られざる世界」

インビジブル7章「語られざる世界」

アレです。かなり前にギュンターが落ちた崖です。
暗夜でも一回落ちたよね?
これだけ急な隙間をものすごいスピードで落ちていったら
何度も何度も壁に衝突して、目的地に到着するころは生きてないなあ。
高所恐怖症の人は辛かっただろうに。

んで透魔王国に着きましたよ。
アクアの父親である先王を倒して王の座についたハイドラ。
こいつが今作のラスボス(たぶん)で、カタカナで話す人(たぶん)。
アクアの母親シェンメイは、誰にも話すなと言われていたのに
話してしまったがために暗夜王国で泡と消えてしまったのです。

暗い洞窟を手探りで進むのは楽しい。
序盤の少人数部隊をミスなく進ませるためにわかりやすくていいんじゃないかな。
途中ギュンターとも合流。
ボス(?)を倒し制圧してマップをクリアしようとしたら
ギュンターが語りだしたぞ。

ガロン王から竜の血を賜る名誉を断ったため王から嫌われ
ガンズによって崖から落とされたって。へー。そんな儀式あるんだ。

そんな話をしてたら、いきなり顔の見えない魔道士がやってきて
「こいつには勝てないから一度もとの世界に戻ろう」って。
そんな簡単に戻れるんすか……あ、戻った。

透魔8章「裏切りの汚名」に続きます。
posted by IMOKO at 22:56| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイアーエムブレムifプレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インビジブル6章「その手が拓く未来」

インビジブルキングダム6章「その手が拓く未来」

どういう展開になるのかなと始めようとしたら
何をどう選んでいいのかわっぱりわからず
ぐぐっちゃいましたよ。
分岐から始める、を選んで、その中で出てくる選択肢
「どちらとも共闘しない」を選ぶんですね。
もっとわかりやすくしてくださーい!

っつーか、シナリオが3つあって、別売されてて、
あらかじめ情報を知ってた人だけ1つのパッケージで遊べるというのは
どうなのだろうなあ。

さっき百夜シナリオで消えてしまったばかりのアクアと一緒にいるのは
ちょっと不思議ですね。
そのアクアとフェリシアが一緒にいて、百夜暗夜のボスを倒すとシナリオクリア。
せっかく知り合えた双方の王国の長男からそしりを受けるのはいささかショックですが
これもまあ、カムイの選んだ道なのだからしょうがない。

インビジブル7章「語られざる世界」に進みます。
posted by IMOKO at 22:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイアーエムブレムifプレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

百夜27章「暗夜王ガロン」

27章「暗夜王ガロン」

あれ。溶けてない。
百夜では溶けないんだーそっかー。
暗夜だと鏡に映るとドロドロになっちゃってたよね?
倒したら竜になりました。
けっこう暗夜とちがうのだなあ。

周囲の敵を蹴散らし、ガロン王と対決できそうなのは
カムイとリョウマしかいなかったため、2人交互に攻撃して撃破。

いちど倒したものの、死んだふりしていたガロン王の手によって
カムイは一度斃れ、みなの応援の声により自らの意思で蘇りました。
枕元のリリス、フローラ、エリーゼ、マークスが応援してくれました。
さあもう一度行くよ!

っつうことで、夜刀神・百夜を握って終章へ向かいます。
posted by IMOKO at 15:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイアーエムブレムifプレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

百夜26章「暗夜王子マークス」

26章「暗夜王子マークス」

マップかと思いきやマークス兄さんとカムイのタイマン。
負けそうなカムイをかばって飛び出してきたのはエリーゼ。
彼女なりの正義を見せたのでした。
ムービーとの切り替えがいささか不自然なような気もするけどね。フフフ。

敵の中にはラズワルトやピエリの姿が。
戦う?それともマークス兄さん倒してさっさとクリアしちゃう?
……どこで判断したかというと、敵が何もくれそうなアイテムを持ってなかったんで(え)、
そのままクリアしてしまいました。

あと、ムービーではすごく強かったマークス兄さん、
戦ったらすごく弱かった。
わざと負けるために……兄さんったら……(泣くところ)。

上のはうそで(え)。
経験値が欲しかったので切りかかりました。
ひどい。

マークス兄さんは最後に兄として旅立って逝きました。

涙をふいて、ガロン王を救うために、行けカムイ!
27章「暗夜王ガロン」に続きます。
posted by IMOKO at 06:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイアーエムブレムifプレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

百夜25章「蝙蝠の正体」

25章「蝙蝠の正体」

あれ?蝙蝠の正体は、悪いやつらに操られていたタクミでいいの?
アクアの歌で呪いを解いて、元に戻りましたでいいのかな。
まあいっか。

マクベスのマップは宝箱が4つもあっていいですね。
でもなんか使わないままエンディングを迎えてしまいそうです。
今回武器が減らないから、あんまり入れ替えしないんですよね。
あと武器の名前が変わっているので、性能がよくわからないまま進軍してる。
リョウマとカムイで何とかなっちゃうもんなあ。
カジュアルモードならではのことですがね。

そしてかっこよくレオン登場。
マクベスに正義の鉄槌をくだしに来ました。
でも法衣がいつもどおり裏返しだから台無し。
いっそリバーシブルにしてはどうでしょう。

マクベスは霧のように消えました。おお、こわいこわい。

クリア後、レオンの下にゼロとオーディンが来てました。
ここだけの出番かな?ラストに撃破しないといけないのかな?

26章「暗夜王子マークス」に続きます。
posted by IMOKO at 05:19| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイアーエムブレムifプレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

24章「星竜の涙」

24章「星竜の涙」

長い長い間地下道を歩いて出てきた先は暗夜王国の練兵場。
お約束でガンズ登場。油断してたら攻撃してきたよ。
あぶない、カムイ様!暗夜王国編と同様にいきなり登場するリリス。
自分をかばって倒れたリリスの姿を見て怒り狂うカムイ。
やっつけてやるー!

飛行系の増援はエンドレスかと期待(レベルアップ目的)かと思ったのですが
そうじゃなかったしょぼん。
でもまあ、モズメなどを中心にレベルアップできたからいいか。

あ、そうだ。リョウマに勇者ののぼりを持たせてたんだ。
シリアスな光景が台無し(リリスと悲しい別れのシーン)。

25章「蝙蝠の正体」に続きます。
posted by IMOKO at 02:50| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイアーエムブレムifプレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月30日

百夜23章「暗夜王女カミラ」

23章「暗夜王女カミラ」

秘密の通路のおかげでこっそり王宮に入れそう。
右はカミラとエリーゼのいる部屋に
左は迷路なもののマークスの元へ向かうルート。
じゃあ迷ってもいいからマークスのところへ向かうよと
かわいい2人の妹、エリーゼとサクラの手を握って進むカムイ。
あんたぜったい楽しんでるよね。足元の死体も笑ってるよたぶん。

ハロルドとエルフィとベルカもいます。あ、ルーナもいた。
ハロルドとエルフィはエリーゼが説得できたっぽい?
ルーナとベルカは倒したらさよならみたいですね。

ちょっと動きにくいし、カミラねえさんときたら
竜脈踏んでこちらのHP減らしにくるし、おかげで杖レベルがあがりました。
ありがとうございました。

カミラねえさんはカムイの手によって崩れ落ちました。
しかしエリーゼの熱意ある説得により、こちらへの理解者となったもよう。
ほんとかな〜ほんとなのかな〜。

緊張から開放されたカミラねえさんは、ベルカとルーナによって
運ばれていきました。

24章「星竜の涙」に続きます。
posted by IMOKO at 23:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイアーエムブレムifプレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

百夜21章「燃える滝」

21章「燃える滝」

溶岩だらけの暑いところ。
ここは暗夜王国へのショートカットなのです。
正しい竜脈を選ぶとマップに抜け道が発生してさらに楽になります。
ぐいぐい行きます。

ツバキが聖伝馬騎士にクラスチェンジ。
サイゾウが上忍にクラスチェンジ。
頼りにしてます。ツバキはいつもヒノカを行動を共にすることが多いんだけど
ヒノカに比べるとどうしてもなあ、うん、見劣りするのですよ。
がんばれよ回復もできる男子。

あと、男子で背丈のある子は減量しないとね。
ドラゴンとちがってペガサスは重量制限があると思うんだわよ。
見た目も気にする彼のことですから、影でかなり努力してるんじゃないかな。

そうこうしているうちにボス撃破と相成り、
地響きがして、王都ウィンダムへの洞窟が現れましたとさ。
これはもう、楽して進むしかないでしょう。

百夜22章「死したる王都」に続きます。
posted by IMOKO at 03:54| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイアーエムブレムifプレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

百夜20章「黒竜砦」

百夜20章「黒竜砦」までやって来ましたよ。

なんでも黒竜の体がそのまま建物になっているらしく、えらい荘厳な造りでした。
でもすんげえでかいよね? あれか、覚醒のラスボスかな。

アクアの歌である程度の敵を倒せるそうなのですが
そのサポートをしなければならないので、みんなで戦うぞっと。
とはいえ、そんなに強い敵じゃなくて、むしろ大事なのは宝箱でした。
ボス撃破がクリア条件なんだけど、攻撃範囲に入ったら
動いてきてリョウマに倒されちゃったよう。だめだよう。リセット。

つうことで、宝箱も回収し、カンナが白の血族へクラスチェンジしたところでクリア。
クリア後、アクアの体が透けて消えていきそうになりました。
強い敵を歌で倒さないといけないので、
相手が強いほど呪いが強くなって消えやすくなるそうな。
そらまた、難儀な運命だねえ。

アクアはカムイの嫁なので毎日なでているんだけど
キスしろとかなでろとか細かい注文の後に
悲観的なことをつぶやくので、やっぱり最後は別れてしまうのかなあと思います。

21章「燃える滝」に続きます。
posted by IMOKO at 23:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイアーエムブレムifプレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

百夜19章「虹の賢者」

百夜19章「虹の賢者」

あ、暗夜にも似たマップあったよね。階段登って別の部屋に行くやつ。
そんでペガサスを弓の範囲に置いちゃってリセットするやつ。
……今回も同じことやりましたよ!てへ!

モズメとヒノカがLv.20に到達したのでクラスチェンジ。
モズメは大商人に、ヒノカは聖天馬武者になりました。
ヒノカに弓を使わせようか迷ったんですけど、それはもうユウギリがいるからね。
長距離移動のできる杖使いがいると助かるはず。

モズメは大商人です。もう村を貧乏にしない。お金でみんなを幸せにするんや。
宝箱も無事回収し、ボスも倒してクリア。
あ、思い出した。このマップの前にイズナがいきなりやってきて
仲間になりました。こういうときマイキャッスル便利だよね。
いきなり知り合いが来ても、広いから泊まる場所とか困らない感じ。

ボスも倒してさくっとクリア。
宝箱から秋祭が出てきたんですが、これでようやく人様のお城でも
秋祭が買えるようになるんじゃないかな。
今までどんなに進んだマップのお城へ遊びに行っても買えなくて
早く欲しいなあと指をくわえてました。
ばしばし回復しまくってレベルを上げるぜ!
お金はリリスがくれました。小判ありがとう。

百夜20章「黒竜砦」に続きます。
posted by IMOKO at 02:26| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイアーエムブレムifプレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

百夜18章「暗夜王子レオン」

百夜18章「暗夜王子レオン」

墓場でゾンビに襲われたかと思ったらノスフェラトゥでした。
さらにその奥からレオン登場。
やだ!彼と戦いたくなーい!なんつって。

マークスやカミラに可愛がられていたカムイにずっと嫉妬してとは
かわいいところがあるじゃありませんか。
容赦なく倒して進みますよ。
百夜の人間だけがはまる沼なんて怖くない。
だってカムイは暗夜育ちだからね!

レオンの横にゼロとオーディンもいました。
レオンよりも何となく戦いたくない感じ。
ゼロは対戦相手としても会話がエロかったです。
レオンはリョウマ兄さんにお願いしました。

でも死なないんですよねレオン。
つっぱった物の言いしてても所詮はブラコン。
カムイ大好きなかわいい弟でした。いつかみんなで笑顔になれるといいね。

ここの敵って無限湧きっぽいので経験値をちょうだいしたかったんだけど
先もあるので無理はしませんでした。

19章「虹の賢者」に進みます。
いよいよマークス兄さんとの対決準備だぜ!
posted by IMOKO at 01:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイアーエムブレムifプレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

百夜17章「氷の別離」

百夜17章「氷の別離」

やっぱり仲間の中にコウモリはいたんだー!
な、なんだってー!

ということでフローラの裏切りにより寒い寒い氷の村で
猛烈な吹雪に襲われ二度と動けなくなってしまうのか!?

というか、主人公裸足なんですけど大丈夫なんでしょうか。
手がかじかんでるとかいってますけど、そっちよか足、つらくない?
うちのカムイは男子だけど、女子カムイも裸足なんだろうなあ。寒かろうなあ。

だからこんな連中、さっさと倒して暖かい部屋を奪いましょう!

(余談ですがここまで書いて1週間以上プレーする時間が取れなかったんですけど
 起動したら文章がちゃんと残ってて感動したところです。てか保存しとけ。
 それ以前に書き終えてアップしとけって感じ)

んでフローラを撃破。

燃えるフローラ。

えええええ?????

ガロン王の命令とはいえカムイを裏切った自分には死しかなかったそうです。
そこまでせんでも、ねえ。

18章「暗夜王子レオン」に続きます。
posted by IMOKO at 00:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイアーエムブレムifプレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

百夜16章「歓楽の宮殿」

百夜16章「歓楽の宮殿」

カイエン峰を越えた一行は歓楽街マカラスに到着。
いきなり風土病で倒れるタクミ。あなたさっき弓聖になったばかりなのに拾い食いでもしたの?

そのタクミを助けるために宮殿にしかないという薬草を求めて侵入する一行。
手引きするフェリシアの姉フローラ。それをさせまじと現れるマクベス。
宮殿には何がある? 薬? それも大事だけど宝箱も大事だよね!
鍵開けメンバー3人(グレイ・サイゾウ・カゲロウ)入れてれっつごう!

ぐるっと大回りして宝箱も回収し、マクベスを倒して終了。
カジュアルモードですから魔法台の攻撃もさして苦にはならんかったですたい。

しかしマクベスは「また失態で始末書が!」とかわめいていてさすが小物です。
というか、そんな奴とわかっていてなんで傍に置いておきますかね。
ガロン王の真意はわからない。まあ、すでに操られていました、なのかもしれないけど。

フローラが手配してくれた薬のおかげで無事風土病が治ったタクミ。
なんかえらい簡単に治っちゃったね!
すぅすぅ寝息とかたてちゃってるし。寝言もいってるし。
「カムイ兄さん、あれを倒さない限り本物の平和はやってこない……!」

な、なんだってー!?

ともあれ一行はフローラとフェリシアの故郷、氷の村へ向かうことになりました。
なんかかくまってくれるみたいです。ありがたいね!

つうことで百夜17章「氷の別離」に続きます。
posted by IMOKO at 05:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイアーエムブレムifプレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

百夜15章「人狼の峰」

百夜15章「人狼の峰」

山登りで息切れし、リョウマ兄ちゃんに笑われるカムイ。
自分が息切れしてるだけで、後方が疲労してるとかごまかしてかわいいかも。

ここでは暗夜で仲間だったフランネルを倒すんですね。
ボスの位置にアイテム持って待ってるからそうなんでしょう。
では遠慮なく参る!

山道にトラップあるのかと思っていたら特になし。
ボスのフランネルは自分から動いてきました。ごめんね……さよなら。
タクミがクラスチェンジ。弓聖に。強くなるんだよ。

クリア時にイベントが起きていきなり崖が崩れました。
崖のへりで落ちそうになったカムイを助けようと
スズカゼが手を握るわけです。その2人を助けようと今度はヒノカも天馬でやってきて。
(他のみんなはどうしたのって聞くのは野暮か……)

スズカゼの右手がうなってカムイを放り投げる!ってマジですか!
そしてそのまま落ちていくスズカゼ。でもこれは必ず再会するフラグ。

いや、今日FE仲間と話をしていて
「百夜15章でスズカゼと別れるシナリオが見たい〜!でもうちは
カムイとスズカゼが支援Aになっちゃってるから見られない〜!」と悶絶しており
そーいやうちはまだ支援Cだから別離シナリオになるねって答えたわけです。

来週また会うのでこの話をするのが楽しみだな。

クリア後、リリスがやってきてジョーカーが仲間になったと告げていきました。
リリス何でもできるなあ。固定でマイキャッスルにいるからこういう役目なんでしょうね。

百夜16章「歓楽の宮殿」に続きます。
posted by IMOKO at 03:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイアーエムブレムifプレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

白夜14章「柔く光り散りて」

白夜14章「柔く光り散りて」

暗夜のシャーロッテとブノワはここで出てくるんですね。
仲間になってくれるのかなあとカムイを近づけてみたけど何もなし。
むーん。無常を感じつつ撃破しました。

ボスのダニエラでイベントでも起きるのかと期待したんですが
(ほれ、ちょっと個性的な顔してるし)
こちらも何もなかったなあ。

ボス付近でわかりやすい動きをするバケツ頭が出てきたので、あ、これきっとナカマ!
と思ったらリョーマ兄さんでした。
兄さん頭でかいもんね。バケツも最大サイズだよね。

マップ的にはさほど印象に残るものがなかった……ような。

そういや暗夜クリアしたのにオープニング画面から会話集に行けないよ?
っつってたんですが、資料館で見られるんですね。知りませんでした。
あと音楽も聴ける。友人たちはここを延々と再生しているそうです。ほほう。

15章「人狼の峰」に続きます。
posted by IMOKO at 01:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイアーエムブレムifプレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月31日

白夜12章「楽園の再会」

12章「楽園の再会」

あれ?暗夜ではこんな序盤で歌のステージだったっけ?
攻略本は2種とも買ったんですがネタバレしたくないので読んでないですてへ。
サイファの攻略本もあります。封入のプロモカードはファイリングしました。

ゾーラの描写がちょっとちがう。少しだけいい人なのね。殺されちゃうけどねガロン王にね。
歌姫のローラちゃんはもう出て来ないのかな。かわいかったな。
妖狐のニシキも仲間になりました。すれちがいで会うたび、どんな子なんだろうと思ってた。

マップ途中まで進めたら、マークス兄さんとキルソード持ったラズワルトと
ビーストキラー持ったピエリが登場しちゃってさ。ニシキ殺す気まんまんだな。

かなり鍛え上げた部隊じゃないとガロン王には勝てないっぽい。諦める。
マークス兄さんとも戦いたかったけど時間切れにて次章に進む。

白夜13章「魂は屈せず」に続きます。
posted by IMOKO at 02:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイアーエムブレムifプレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

白夜 外伝「サイゾウの名跡」

外伝「サイゾウの名跡」

オヤジなんかキライだー!誰がサイゾウなんか継ぐもんかー!
というサイゾウのセガレ、グレイ。
扉の多いマップの右部分に一人勝手に逃げようというグレイ。
こなたカムイ一行は中央から攻めあがり
グレイがマップから逃げ出す前に敵ボスを倒せばオッケー。

カムイとサイゾウが強制出場。
そんでまあ、カアチャンもいるべきだろうということでモズメも参加させました。
敵はそんなに多くなかったものの、やっぱり出すぎてやっつけ負け。
なんとかクリアしたらグレイがグレイのまま仲間になりましたよ。

そういえばバージョン1.1がダウンロード開始となりました。
3DSでQRコードを読み取り、オンラインでダウンロード。わーめんどい!
しかも1.1になってないとインターネット経由でてきていた
友人のキャッスルへ遊びに行くなんてことができなくなるという。
なんとまあ、予告の一つもなしにびっくりだ。
posted by IMOKO at 00:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイアーエムブレムifプレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

外伝「歌姫と共に」

外伝「歌姫と共に」

アクアの息子、シグレ(時雨?)を救出に外伝へ出陣。

開始前にアクアとその息子シグレの会話。
てっきり一緒になって戦うのかと思っていたら、クリア後に合流しました。
友人が「シグレは弱い」といってたけど、どうなのかな。

2隻の船が交互に接触してくるマップ。
これは面白い。まあ敵の配置がやさしめなので特に辛くはないのですが
ルナだったりしたら何度もリセットしそう。
北側の船が接触してくると敵数体が乗り込んで来るの。
南側も同じ動きをします。

実際にこんなに強く船にぶつかられたら振動したり船が壊れたりするんでしょう。
まそこはゲームなので、隣に来たら簡単に移動ができるわけです。
ユウギリが喜々として殺戮してました。ほんと楽しそう。

子世代はみんな隠れ里で育ってるのかなー。
この後サイゾウの子どもを迎えに行くんですが、そっちも隠れ里っぽい。
攻略途中のせいか、ワールドマップがみんな雲に覆われていて
いろんな国とのやりとりという実感がないんですよね。
まあ、2つの異なった国の間の出来事を強調したいのでしょう。
でも、ずっと諍いがあるのなら、もっと文化が似てくるよね。
これだけ違う(平安時代の日本と中世の西欧あたりと先日のFE祭で話題になってました)と
かなり離れていることになるよなー。そのへんいずれわかるのかな。

次も外伝「サイゾウの名跡」に続きます。
お菓子くわえたサイゾうのセガレが出てくるよー。
posted by IMOKO at 02:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイアーエムブレムifプレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月24日

外伝「竜の血が持つ宿命」

外伝「竜の血が持つ宿命」

アクアと結婚したらカムイに娘が産まれましたよ。
そんでもって狙われてはいけないということになり(唐突な展開)
隠れ里へ預けていたところへ面会に行ったところ
カンナを狙う謎の勢力との対決になったわけです。

お父さんが殺されちゃう!と思った瞬間、カンナも竜に。
そのカンナが暴走しちゃ困るってんて守るお父さん。かわりに戦います。
カンナがNPCなので勝手に動いたら困るなあと思ってたけど
そんなことはなかったため、無事に敵を一掃。よかったね。

カンナが「お父さんについていく!」と駄々こねたので連れていくことになりました。
これ、カムイ固定の子どもですよね。覚醒のマーク的存在。
また運命に翻弄される子なのかな。最後に歴史の影にひっそりと消えていったりするのかな。
それはまた続きのお楽しみといたしましょう。

女カムイにすると男の子になるんだろうな。かわいいかな。

カンナの力を妻のアクアがあっさりと竜石に封じてこれで大丈夫っと。
そんな簡単でいいのかなどと思ってはいけないのです。

そうそう、アクアと結婚したら「チューして」といわれてびっくりしたよ。
なんかそういう展開なかったよね今まで。新鮮でした。

もう一つ外伝が出ていて、こちらはアクアの子どもシグレの話のようです。
シグレの顔を見てきたんだけど、なんかイメージと違ってて面白い。
てか天馬武者なのかな? ほほう。

週末はFE祭に行くのであまり更新できないかもしれません。すみません。
posted by IMOKO at 02:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイアーエムブレムifプレー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。